ヘアフィラー療法はどのくらいの間隔で通えばいいのでしょうか?

Pocket

ヘアフィラー療法はどのくらいの間隔で打てばいいのでしょうか?

 

色々な育毛メソセラピーを探しましたが、その中でヘアフィラーは一番強力な製剤だと思います。

もちろん一回でアフロみたいになるとは言いませんが、だいたい4回で薄毛になった部分の発毛サイクルを元に取り戻してくれます。

しかも、当院ではヒーライトⅡとケアシスを併用して作用を高めているので現状のAGA治療では最上級と自負しています。

 

では間隔としてはどのくらいに1回来ればいいのか?

ヘアフィラーには発毛ペプチドを薬効主成分として、ヒアルロン酸に配合されています。

ヒアルロン酸は分子量の大きなものを使用していますので注入すると体内に2週間くらいかけて少しづつ吸収されていきます。

吸収がゆっくりな分、発毛ペプチドが頭皮に滞留しているので作用を効かせていけます。

(ちなみに美容外科で使われるヒアルロン酸注射は、硬いゼリー状のヒアルロン酸を鼻やアゴに注入して整形することができますが、それに使われるものよりは2段階ほど柔らかいものです。)

 

2週間〜1ヶ月の間でヘアフィラー療法を受けましょう!

効果は持続させた方がより実感しやすいので今までは2週間に1度と言っていましたが、この2年間色々なパターンで

ヘアフィラーを試行錯誤して続けていったところ、1ヶ月に一度でも効果に差はそんなにありませんでした。

また3ヶ月に一度では効果は実感しづらいようです。

 

1クール、つまり4回は最低1ヶ月以内の間隔で来ていただいて、それからのメンテナンスとしては

3ヶ月くらいで来院されるのがベスト。これが今のところの答えです。

 

途中でちょいちょいと頭皮プラセンタ注射を挟んでいくと、より毛質が向上していって弾力が出ます。

特に前髪が縮れなくなったり黒々しくなると、できる髪型が増えてとても嬉しくなりますよ 😛 

 

ヘアフィラーに興味のある方は下をクリック!

・ヘアフィラー療法公式ページ

・ヘアフィラー療法の料金を知りたい方はこちら

・無料カウンセリングがご希望の方はこちらへ!

関連ブログ記事

・MEN’S BEAUTYでヘアフィラー療法が紹介されました!

・最強!毛髪再生医療『ヘアフィラー療法』

・ヘアフィラー療法の症例、アップ画像付き

・ヘアフィラーってどうなの?よくある質問!

・ヘアフィラーの実際の効果とは?

・ヘアフィラー療法をホームケア用品ペロバームとは?

・ヘアフィラー注入は押される感覚

・ヘアフィラーの発毛ペプチドとは?

・発毛ペプチドの紹介 その1

・発毛ペプチドの紹介 その2

・発毛ペプチドの紹介 その3

 

髪と美容が専門『東京ロイヤルクリニック』


AGA薄毛治療 『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射、ヘアフィラー療法といった育毛メソセラピーを専門にしています。

 内服薬や塗り薬やヘアケアグッズもあります。

 女性の薄毛治療にも力をいれています!


 美容外科

眼のエキスパートによる美容外科手術

 なりたい自分になる!、そのお手伝いをさせてください 😛 

   ①二重のラインを広げたい

   ②目の下のクマが消したい

   ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい

   ④タレ目や切れ上がった目になりたい

      『1日1件の手術のみ』

     21時からの夜間手術にも対応

   

日本美容外科学会専門医が貴方だけのためにスペシャルな手術にあたらせて頂きます。 

     興味がある方はまずは無料カウンセリングへどうぞ!!


 スレッドリフト:コグという返しのついた特殊な糸で顔の肌の奥からリフトアップします。

             特注の糸を使って、韓国の最新の施術方法で行なっています

         現在モニター募集中です!

            

その他:シミ取り、タトゥー取り、スペクトラレーザーによる美肌生まれ変わりなど各種美容治療がございます。

保険診療も対応可

 

 


 

六本木、麻布、恵比寿からアクセスの良い『広尾駅徒歩30秒』 

一見クリニックかどうかわかりにくい作りになっています。

 

メール予約受け付けています

・無料カウンセリングがご希望の方はこちらへ!

電話にてお問い合わせやご予約はこちらにて受付中です!
03−5420−3779 

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村 


育毛・発毛 ブログランキングへ

 

Pocket