顔の脂肪吸引では取れない部分を脂肪溶解注射でスッキリさせましょう! | 東京ロイヤルクリニック

顔の脂肪吸引では取れない部分を脂肪溶解注射でスッキリさせましょう!

2020.04.10

脂肪溶解注射(BNLSneo、Linefit、カベリン)

Pocket

顔の脂肪吸引で取れない場所を脂肪溶解注射で攻めましょう!

顔の脂肪吸引はとてもいい施術ですよね、ただ脂肪吸引してもうまく取れない部分もあるのです。

一般的には耳たぶの裏に穴を開けて顔用の吸引カニューレを挿入して脂肪を吸い出して、頬からフェイスラインの脂肪を取っていきます

脂肪が確実に取れることがメリットですが、デメリットというか弱点もあります。

欠点としては2つ

①細かく左右のバランスを揃えにくい。

②どうしても取り残す場所があること。

①、脂肪吸引は少しでも油断をすると同じ場所をストロークして取りすぎたり、皮膚のすぐ下をえぐって段差を作ってしまう場合があります。もちろんフェザーリングとういう器具で段差は削ることでなだらかにすることもできますが、残ってしまう場合もあります。

また、ボディのような大きな部分はともかく、顔のような細かく繊細な部分は左右全く量の脂肪を取ることがちょっと難しいので、左右差ができるリスクがあります。もちろん術者の腕によるところです。

②、ここが今回の話ですが、、

耳のあたりから脂肪を取っていくのでフェイスラインのサイドは取りやすいのですが、ほうれい線、マリオネットラインが一番遠い場所なので取りにくく、その周辺が取り残しやすいのです。またその辺りは太い神経、動脈があるので、カニューレとはいえど傷つけてしまう可能性があります。なのでどうしても攻められない部分ができてしまいます。

ただ、、一番取りたい部分がそこなんですよね。写真で言えば、この赤丸の部分です。ほうれい線やマリオネットラインの上に乗っかってくる部分です。

でもご安心ください。

その場合は、脂肪溶解注射でボリュームダウンを図っていくと安全かつダウンタイムが少なくすみます。赤丸の部分にダイレクトに脂肪溶解注射を注入して

脂肪をシュッとしてあげることができます。オススメとしてはカベリン注射を10本使って打ち分けることです。ほうれい線左右2本、フェイスライン左右3本あると効果として安心感があります。もちろん脂肪量によってはもっと打っても大丈夫ですので適時ご相談に乗ります。

顔の脂肪吸引は脂肪が多いと一気に縮めることができるのですが、やはり細かいデザインでバランスを取ることがしにくいのです。サイドが丸くなっているくらいの丸顔には適していると思います。

つまりは場所と脂肪量で判断して、脂肪吸引なのか脂肪溶解注射なのかと施術の使い分けが重要であるということです 😛 

 

ほうれい線はメーラーファット、つまり頬脂肪体が落ちてくると濃くなってくるので、口の裏からほうれい線の上を脂肪吸引すればメーラーファット除去できると施術を打ち出しているところもありますが顔面神経の走行を考えるとちょっと私には怖すぎると思います。

 

夕方からの美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

 


美容外科 『眼の手術と糸によるリフトアップを専門としています。』

希望にそったオススメの美容施術ページにリンクしております!

 ①二重のラインを広げたい ②目の下のクマが消したい

 ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい ④タレ目や切れ上がった目になりたい

美しい眼になりたい人は、まずは無料カウンセリング!

(完全予約制ですので事前にご連絡ください。)

眼美容を専門にした形成外科専門医から話を聞いてみてはいかがでしょうか? 


法令線、マリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

・ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

・『ロイヤルリフト』:バッカルファットにひっかけて持ち上げる新しい方法のスレッドリフトです。

・効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLSneo注射LINEfit注射

・最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

・毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく究極の美肌施術『ダーマペン』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

系列クリニック

今里医院 (内科、小児科、皮膚科、循環器科専門)

墨田区 東向島駅徒歩5分 優しい古き良き地域密着型の内科クリニック

 

Pocket

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。