パッキャオ | 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

ボクシング井上が勝った!!!!

井上尚弥の勝利、、、凄かったですね!

ボクシングに興味がない方、女性のほとんどの方には全く響かない井上の勝利について全くの趣味でブログで書きますね。

大学時代にボクシング経験があるのでついつい熱くなってしまいます。特に、今回の井上尚弥VSドネアは日本ボクシング史上最高レベルの試合なので当日はネット速報を見ないように徹底封鎖して診療終わって急ぎ帰って録画で観てました 😛 

井上尚弥の何がすごいのか?

モンスターの名称で呼ばれる井上尚弥の強さは、まさにボクシングエリート。

小学生の時にアマチュアでデビューして中学2年生に勝利して以来、高校7冠。                       高校時代に無双してプロでも活躍する選手はたくさんいましたが、井上は期待値が段違いでした。

何しろプロになる前からスパーリングという実践練習で名だたるプロを圧倒していたそうです。その辺りは世界ランカーの赤穂亮のユーチューブで語った話がすごく面白かったですね。高校生が?俺と?と思ったら強い強い、、、と。

私のボクシング時代の友達が、まだ幼いの井上尚弥をみてボクシングを辞めたくなったと言っていました 😆 

例えるなら、高校生が白鵬を押し出してるようなものです。

ドネア戦に至るでのストーリーが熱い

井上のB級ライセンスのプロ試験は当時の日本チャンプの黒田雅之、これも規格外です。普通はC級ライセンスのプロ試験を受けて、その時同じような体重のテスト生同士で戦うんですが、実績があるとB級ライセンスの試験を受けます。

その場合は相手にプロボクサーが呼ばれるんですが、現役チャンピオンが呼ばれることは今までになかったように思います。その黒田を試験でのスパーリングで圧倒してしまいます。おい!お前チャンピオンだろ!!とヤジが飛んでいたくらいでした。

そうやってプロになった井上は最短で日本チャンプ、世界チャンピオンになってしまいます。そして3階級制覇。ここまで来るのにも色々ピンチはあったのですが、恐ろしいのが世界チャンピオンになってからも成長を続けているところです。伸びしろの先が未だ見えません。

3階級制覇自体とんでもない偉業ですが、昨今のボクシングは、細かくなった体重別階級、世界チャンピオンでも暫定王者、正規王者、休養王者、スーパー王者と王座の乱発がおきていて本当にどこまで強いのか非常にわかりにくくなっています。

まあ、凄いけど、そのまま防衛戦を続けていくんだろうな。具志堅用高の13回防衛を超えるかどうか、くらいが目安なんだろうな、、という想いでした。

ところがワールドボクシングスーパーシリーズ(WBSS)が始まったのです。これは世界チャンピオンが多すぎるので、だったらチャンピオンもしくはそれに同等な選手同士でのトーナメントで、本当に強い選手は誰かと決める初の試みです。ボクシングでも団体がいくつかあるのですが、その団体も超えて選手を集めるという画期的なトーナメントです。

世界チャンピオンともなると、なかなかマッチメイクが決まらないので試合間隔があくし、世界ランカーから選んで戦う事になるので熱い闘いになりにくい。トーナメントであれば、試合間隔も短め、かつ常にタイトルマッチになるという凄まじさです。

これに井上が参加を表明したのですから、もうそれはそれは興奮しました。

そこからはモンスターの異名に違わず、1回戦、準決勝をスカ勝ちしてしまいます。そしてのドネアとの決勝戦となりました。

ボクシングにはビックマッチと呼ばれる試合があります。はっきりした定義はありませんが、階級が関係ないくらい強い選手と戦う試合とそう呼びます。ドネアとの試合は紛れもなくビッグマッチです。

ドネアはパッキャオ2世と呼ばれるほどのボクサーで5階級制覇という偉業を成し遂げた選手、相手の攻撃を読む力や間合いの取り方、コンビネーションの中からでる強烈な左フックが特徴で、ドネアをお手本にしている選手も沢山します、井上もその一人です。36歳ではありますが、パッキャオが40歳を過ぎても20代の無敗のチャンピオンにダウンを奪って勝っているので年齢で低く見積もるにはあまりに危険が相手でした。

井上尚弥VSドネア戦の凄まじさ。

そんな二人の試合ですから、まあ試合前からドキドキでした。ドネアの公開スパーリングも非常に調子が良さそうで、、どうなるのか私には全く想像できませんでした。

実際に試合が始まると初回のラウンドから様子見はなく、お互いがお互いが当たる間合い、距離からの打ち合いでした。

相変わらずの井上の構えの懐の深さも凄いのですが、驚いたのがドネアの強さでした、36歳とは思えない獰猛さ。井上のスピードが上回っているしフェイントをかけてきているにも関わらず、井上の頭の来る位置を先読みしてパンチを当ててきます。

井上もジャブで突き放しますが、気にせず前に前に出て、2ラウンド目に強烈な左フックがクリーンヒット。井上の右目がカットされました。どう控えめに見ても眼輪筋に達していて出血でドクターストップで負けることがかなりあり得る状態です。

これはかなりのピンチ、正直これで心が折れても仕方がありません。

井上は右手のガードを高くあげて目を守ってタイミングを待ちます。確実に狙われますし、また叩かれたら出血負けします。この状況では右ストレートを使えないので、並みの一流でも詰みに近い。

しかし、持ち前の引き出しをフルに使って、左右上下に体を3次元的に使いドネアを翻弄します。ボクシングIQと呼んだりするのですがボクシングにおいて、体のさばきやパンチのタイミング、フェイント、先読みがどのくらい凄いのかは強敵との闘いやピンチの時にこそ初めて試されます。ここで井上は見事なボクシングIQで試合を進めていきます。

それでもドネアはやはり強い。井上を再三追い詰めてカウンターを入れてグラつかせます、正直あそこで決めにいかれていたら負けていたかもしれません、それほどのものでした。

そして11ラウンドの左ボディ。ストレートをボディに打っていましたが、ここで初めてだすひねり打ち上げる左ボディブローは完全にドネアのレバー(肝臓の位置)にクリティカルヒットしました。背を向けて、逃げ出すように距離を取って足をつくドネア。

これはレバーブローを打たれた人にしかわかりません。辛いです、、、打たれた瞬間はやばいと思ってもしばらくは足が動くんです。何歩か歩くと急激に腹部に鈍痛が走って意識があっても膝をついて倒れてしまうんです。 足が震え、泥のように体が重く、前傾姿勢でかろうじて痛みを堪える。まさに急所、、、こういうボディをもらわないためにあらゆる努力をするのにドネア相手に、それを打てるとは、、、、

10カウントまで休んで立てたドネアも凄いです、今での選手はこれで完全に心が折れてましたから。井上も決めようと攻めましたがドネアはゴングでなんとか救われました

ただ、これが決定的なシーンとなり判定までいったものの明らかに井上の勝ちでした。いやはや、ずっと目が離せない試合でした。

今回は、双方が超弩級に強いことが素人目にわかり、どちらが勝つのが目が離せないほどの熱戦でそれぞれがとんでもないピンチ、逆転、逆転を繰り返した伝説の勝負でした。

これからのさらなる期待感!!

試合は経験となり井上はますます無敵のモンスターになるでしょう。階級をあげるのかはわかりませんが、ドネアがフェザー級に上げたように上にいくかもしれません。

リゴンドーやゲーリーラッセルあたりを撃破してロマチェンコと対戦なんてことになったら、とんでもないことになりますね。

それにしても、ラグビー、テニス、陸上、バスケといい日本の若い選手の活躍ぶりには驚かされますね。東京オリンピックも楽しみです。

 

 


夕方からの美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

 


 美容外科 『眼と糸によるリフトアップを専門としています。』

 ①二重のラインを広げたい ②目の下のクマが消したい

 ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい ④タレ目や切れ上がった目になりたい

 ⑤フェイスラインをシュッとしたい。

  21時からの夜間手術にも対応

日本美容外科学会専門医が手術にあたらせて頂きます。

興味がある方はまずは無料カウンセリングへどうぞ!!


・ロイヤルリフト:コグという返しのついた特殊な糸で顔の肌の奥からリフトアップします。

法令線、マリオネットラインの改善!の最高のメニュー』

・効きやすい脂肪溶解注射『カベリン注射、BNLSneo注射、LINEfit注射』

・シミ取り、タトゥー取り、レーザーピーリング、ダーマペンなど各種美容治療の用意がございます。

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

 

 

 


 美容外科 『眼と糸によるリフトアップを専門としています。』

 ①二重のラインを広げたい ②目の下のクマが消したい

 ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい ④タレ目や切れ上がった目になりたい

 ⑤フェイスラインをシュッとしたい。

  21時からの夜間手術にも対応

日本美容外科学会専門医が手術にあたらせて頂きます。

興味がある方はまずは無料カウンセリングへどうぞ!!


・ロイヤルリフト:コグという返しのついた特殊な糸で顔の肌の奥からリフトアップします。

法令線、マリオネットラインの改善!の最高のメニュー』

・効きやすい脂肪溶解注射『カベリン注射、BNLSneo注射、LINEfit注射』

・シミ取り、タトゥー取り、レーザーピーリング、ダーマペンなど各種美容治療の用意がございます。

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

 

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。