TOP発毛専門医がこだわるパーフェクト脱毛 > 男性への脱毛のススメ
脱毛の基礎知識 ロイヤル式RFダイオード脱毛レーザーの特徴 男性への脱毛のススメ それぞれの脱毛部位について レーザー脱毛を最大限発揮するための10のルール レーザー脱毛施術の手順 レーザー脱毛良くある質問

男性にこそ脱毛をオススメいたします !

女性が脱毛をしてムダ毛をなくすことはもはや当たり前の行為となっています。
それゆえ、女性の男性を見る目も年々厳しくなっています。
同時に美しさに対する男性の意識も高まりをみせており、ファッション、スキンシップ、
仕事における人間関係上でも、ムダ毛のない清潔感が求められております。
「男性が脱毛するなんて恥ずかしい」という時代は変わり、
「ムダ毛処理」という自己管理のできる男性がもてはやされるようになりました。



デメリット など色々な問題が懸念されます。

一方、しっかり脱毛してスベスベ肌になれば、 メリット
というプラスの評価をもらえるかもしれません。脱毛をすることにはメリットはあってもデメリットはありません。

男性が女性にもてようとする場合、一般にはファッションや髪型、持ち物や羽振りのよさに重きを置きますが、しかし実は、女性は誠実さや清潔感、爽やかさを重視して男性を選んでいます。

女性と男性ではそれぞれ相手を見る視点が異なるのです。脱毛することがもっとも近道とまではいいませんが、毛の処理にも気を使うような男性は素敵だと思います。

また発毛専門外来を持つ当院では、治療した頭髪のフサフサしたイメージを向上させるために、体毛を薄くするようオススメしています。

しかしながら脱毛レーザーを持つ一般の美容皮膚科は女性で溢れ、男性にはハードルが高いところがほとんどです。東京ロイヤルクリニックでは男性でも安心して受診していただえるように男性スタッフを揃え、完全予約制を導入して他人の目に触れないよう配慮しております。

ムダ毛を認識するところからはじめませんか?
毛の濃さに個人差はありますが、人間の身体にはほとんどの部位に体毛が生えています。体毛には外敵から身を守る役割があります。例えば毛髪には、頭皮を紫外線から守る役割が、まつ毛には目にゴミや異物が入ることで眼球に傷がつくのを防ぐ役割があります。しかし、現代社会の中では、その二つの部位ぐらいの毛しか本来の役割を果たしていないという現実があります。
それ以外は基本的に日常生活をする上では全く必要のない、つまり『ムダ毛』なのです。むしろ、体毛があることで肌荒れや感染症にかかるリスクが高まるという見解もあるのです。
またムダ毛が多いということは毛穴がその分多く開いているため汗をかきやすく、体臭がきつくなる傾向にあります。
見ためだけでなく、「手触りが悪くなる」という理由から、体毛のほとんどはいらないもの、不潔なものという認識に変わってきました。

例えば、手、足の指に長い毛が生えていないでしょうか? お腹、へそから下の部分まで毛が多くないでしょうか? Tシャツからのぞく前腕、短パンから見えるスネがモジャモジャしていませんか? シャツのはだけたところに胸毛が飛び出ていないでしょうか? 白いお肌に黒い毛が目立ってはいませんでしょうか?

試しに肌にシールを貼ってみてください。そのときに「邪魔だ」と思う毛があれば、シールを剥がして毛がたくさんくっついていれば、それは全てムダ毛だと思ってください。
異性や同性でも、他人は案外、あなたの毛の濃さをみているものです。
ムダ毛を認識するところからはじめませんか?

ではどうやってムダ毛を処理すればいいのでしょうか?
ではどうやってムダ毛を処理すればいいのでしょうか? 自分でムダ毛の処理や脱毛をする場合、カミソリやシェーバーによる剃毛(ていもう)、毛抜き、脱毛ワックスが代表的な方法です。
しかしそれらは表面的な処理にしかならず、毛穴の中にある毛が青く残りすぐに毛が生えてきます。結果的に何度も同じ処理を繰り返すことになり、表皮に負担がかかってしまうのです。そのため、傷跡ができる、赤みが残る、肌が硬くなるなど肌トラブルが頻発します。
エステによる脱毛もありますが、クリニックの専門的な脱毛機器とは比較にならないくらい弱い出力でしか照射できないため、永久的な効果はとても望めません。

ムダ毛があることで生じるコンプレックスを解消しましょう。
意識の高い方は、ファッションや身だしなみのひとつムダ毛処理を行っていますが、中にはムダ毛が多く濃過ぎるためにコンプレックスとして悩んでいる方も少なくありません。
特に毛の質が強く太い場合は「剛毛」と呼ばれ自己処置自体が難しいのです。
剛毛であることにより、「人前では薄着になれない」「仕事のコミュニケーション上で支障がでる」「積極的に外出できない」など日常生活のなかで支障をきたすこともあります。
当院は、ムダ毛をなくすことによりそれらのコンプレックスを解消し、少しでもポジティブな気持ちになって頂くことが、脱毛のもうひとつのメリットだと考えております。

レーザーでしっかりとムダ毛を失くすことは、
毛がなくなるだけにとどまらないメリットがたくさんあります。
レーザー脱毛 医療機関による「医療レーザー脱毛」は自己処理やエステとは比較にならないほど確実な脱毛です。
医療レーザーは、黒い色素(メラニン色素)にのみ反応します。その結果、熱エネルギーによって毛を破壊し、毛根にまで熱を与えて確実に破壊するのです。
したがって医療レーザー脱毛とは、奥から毛を無くすだけでなく二度と毛が生えてくることがない永久脱毛なのです。
また、短時間の施術でまわりの皮膚へのダメージが少なく、痛みもほとんどないノンストレスの脱毛です。むだ毛がなくなることで日々のお手入れが必要なくなるほか、当院の「RFダイオードレーザー」ではRF作用により毛穴が目立たなくすることが可能です。肌のキメを整わせ、ツルツルなめらかにする美肌効果もあります。もちろん体臭も改善されます。


東京ロイヤルクリニックだからできる、男性脱毛のススメ
脱毛とは、完全に毛を無くすだけでなく、
毛の量を調節することもできるのです。
毛が多いのも困りものですが、男性の場合は「毛が全く無い状態が恥ずかしい」という感覚があります。脱毛レーザーを一回受けただけではでは完全に毛が無くなることはありません。回数を繰り返すことにより、徐々に細く、薄くなっていきます。東京ロイヤルクリニックは発毛も脱毛もこなす毛の専門クリニックなので、違和感なく清潔感のあるちょうどよい毛量になるように調整することも可能です。

患者さまの毛量や毛質に合わせ、理想のデザインで脱毛ができます。
当院では患者さまにとって肌状態、痛みの感じ方、毛質、毛量について最適な出力設定で施術できるようにカルテを作成しております。脱毛するごとに調整をかけてより向上された施術にブラッシュアップしていきます。
VIO脱毛、ヒゲ脱毛などはそのヘアスタイルや毛量にこだわる方もいらっしゃるので、ご希望のデザインで脱毛してまいります。

痛みやトラブルに対し、万全の体制を整えています。
医療レーザー脱毛は痛み、肌トラブルがほとんど発生しない安心の脱毛方法ですが、部位によっては痛みを感じるほか、個人差もあります。
当院では高濃度の麻酔クリームの塗布、照射前後の徹底したクーリング、極低温麻酔などによって痛みを軽減させるよう、効果検証し取り組んでおります。
また、医師、スタッフ全員が患者さまお一人お一人の部位ごとに最適な照射数値や肌状態、痛みの感じ方、毛質、毛量などをカルテ管理することにより、アフターケアに至るまでを徹底的にサポートしています。万が一、照射後の肌トラブルがあった際には当院の皮膚科専門医がすみやかに無料で対応、治療をいたします。

衛生面でも万全の体制を整えています。
医療レーザー脱毛は体の全身に照射が可能な施術です。
デリケートな部位も対象として含まれるため、衛生面に不安を感じる患者さまは少なくありません。
当院では「カミソリは患者さまごと新品(使い捨てのもの)を使用する」「お着替え用の下着として紙ショーツを使用する」「タオルやアイマスクなどはお一人ごとに総取り替えする」など、衛生面への配慮を徹底しております。




クリニック診療日カレンダー

専門ドクターが何でも回答!Q&A
LINE@
メルマガ
スキンリプログラミング
トライアルキャンペーン
モニター募集
発毛web
hatsumo-web.jp
提携クリニック にし整形外科
東京ロイヤルクリニック
東京都港区南麻布5-15-20 フラワーマンション804 内観1 内観2 内観3

東京広尾 地下鉄日比谷線広尾駅天現寺出口で降りていただき、サンクスと寿司屋三崎港の間の小道を入りすぐ右から入れます。オートロックがありますので’804’と押して下さい。すぐにドアが開きますので、そのままお入り下さい。→詳しい地図はこちらから


COPYRIGHT 2016 TokyoRoyalClinic. ALL RIGHT.RESERVED.
広域マップ