皮下血腫を除去する。

Pocket

先日はちょっとした外科対応しました。

 

40代の男性がスポーツの際に目の上を打撲し、ピンポン球のように腫れ上がったまま元に戻らないとのこと。

顔面部も頭部打撲になりますので、骨折や脳出血の可能性もありましたが受傷後1週間ほど経っていたので可能性は低く、診察上でも明らかな神経所見なし。

 

実際拝見すると、左の眉毛下あたりに3cm大のシコリと周囲に内出血がありましたので皮下血腫と判断しました :mrgreen: 

 

顔面部の特に目周りから額にかけては血行が良いので血腫ができやすく、吸収されにくいです。

 

どこのクリニック、救急病院でも対応を断られたためネット検索でどうにか当院を見つけたそうです。

冷やしてくださいの一点張りだったそうです。

 

オペ台に乗せ、局所麻酔をして、メスでカット。

血の塊が出てきました。

 

言葉で説明しづらいのですが、、、赤黒いゼリー状のもの、レバ刺しに似た感じですかねー

ブチュブチュ出てきました。

 

血腫というのは案外深いところまであるもんで、、、、 

アテロームのくり抜き法での皮脂の揉み出しのテクニックでしっかり血腫を揉み出します。

 

さらに無影灯で傷の奥まで照らして、マイクロ鑷子で細かく除去して洗浄しました。

新しい出血はありませんでしたが、また血が溜まると困るのでカットした傷は縫わないでテープ固定としました。

 

さっきまで眼が開けづらく、苦しかったのが一気に楽になったと喜んでいただきました。

そりゃそうですよね、辛いですよね、、、、こんなに膨らんでいたら。

しかも、なかなかこんな外科処置を受けてくれるクリニックなんてありません、、、、しかも19時、20時に。

 

東京ロイヤルクリニックは、タカラベルモンドのオペ台、ドイツのクロモフェアの最新の無影灯、エルベの電気メスなど外科手術ができる施設です。

つい道具にこだわってしまってしまったためコストでえらいかかりましたが、これもより良い治療を行うためなので仕方ありません。

 

たいていのクリニックは経費削減なので使いづらい安かろう悪かろう道具しかない、または道具すらないことが多々あります。

でも仕方ないんですよね、なかなか経営って厳しいですから。

私は腕に絶対的な自信なんてありません、でもしっかりした準備、最高の道具とスタッフがあれば自分の力以上のオペができると考えています。

ゆえにそこにコスト感覚なんてありません。最高を求めるのみです。

 

とカッコつけましたが、、、とにかく毎日必死にやっているだけです 😉 

 

さて、、、、これから沖縄料理でもつついてきます!ソーキそばって美味しいですよね!

 

手術台です。

 

無影灯です。結構かっこいいと思ってます 😆 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪と美容の専門クリニック『東京ロイヤルクリニック』


AGA薄毛治療

 頭皮プラセンタ注射、HARG療法、ヘアフィラー療法

 プロペシア、フィナステリド錠、ミノキシジル、ザガーロ

 女性の薄毛治療にも力をいれています!


 美容外科・美容皮膚科

腫れない二重埋没法

眼瞼下垂、切開二重ライン形成、

切らない眼瞼下垂、切らないグラマラスライン、

目の下たるみ取り

ヒアルロン酸注射:鼻、あご、こめかみ、ひたい形成 しわ消し 

ボトックス注射:目の小じわ消し、小顔、肩こり解消 

スキンリプログラミング(ダーマペン):皮膚再生治療


 

難治性の肩こり、腰痛解消の注射療法も力を入れています。 

遅くまで診療していますので仕事帰りにニンニク注射、プラセンタ注射はいかがでしょうか?

女性も対応可(女性スタッフもいます)

六本木、麻布、恵比寿から近くの日比谷線広尾駅徒歩0分 迷ったらまずは無料カウンセリングを!
メール相談、メールご予約絶賛受け付け中です。

 

東京ロイヤルクリニック:ここからクリックでHPへいけます。

電話にて相談やご予約はこちらにて受付中です!
03−5420−3779 

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村 


育毛・発毛 ブログランキングへ

Pocket