ルートロトーニング(肝斑治療) – 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

ルートロトーニング(肝斑治療)

肝斑に対して強いレーザーやフォト治療は逆に濃く悪化させるため、照射はできないという考えをひっくり返したのがスペクトラによる『ルートロトーニング』です。世界で最も短い5ナノセカンドのパルス幅と均一なビームプロファイルでメラニンを作り出すメラノサイトを刺激せずメラニンのみをゆっくり破壊します。

スペクトラトーニングによる肝斑治療

肝斑とは?

30代〜40代の女性に多い、目元を中心に左右対称にあらわれるシミです。輪郭がはっきりせずともペットリとした薄褐色のため、顔色がすぐれないような印象に見えるケースもあります。

肝斑の原因は女性ホルモンの周期による、化粧落としによる物理的刺激によるものであると疑われています。

生理周期に合わせて色調が変化したり、妊娠や経口避妊薬(ピル)の服用をきっかけとして現れたり、また更年期に現れたり濃くなったりすることがあることから女性ホルモンが関与していると言われています。
また、紫外線はもちろん、洗顔や化粧の時に過剰にこする、触る癖があるなど物理的な刺激、ストレス、毛細血管の拡張なども肝斑ができる原因と考えられています。

肝斑は『ルートロトーニング』で治療しましょう!

肝斑は、濃いシミを取るための強いレーザーだと刺激でかえって症状を悪化させて黒くなるため照射してはいけないのが常識でした。それは出力が強いこと、照射部位の中心がとてもエネルギーが強く、中心から離れるにつれてエネルギーが徐々に弱くなるため治療範囲内でムラができていたからです。

しかし、強弱の差なく均一に照射できるスペクトラレーザーが開発され、肝斑にも照射することが可能になったのです。
肌にやさしいパワーでシャワーを浴びるようにレーザーを照射し、余計な刺激を加えずに徐々にメラニンを減らしていく、これが『レーザートーニング』という治療法です。
これまでの民間的な肝斑治療よりも確実に効果的に肝斑を改善させるこができます。さらにシナールやトランサミンといった美白用内服剤の併用させると相乗効果でより改善が見込めます。

また肝斑の他にも毛穴の開きやくすみにも効果的で、肌に張りを出し、肌のキメを整えていきます。

施術時間 10分
麻酔 高濃度麻酔クリーム、笑気麻酔
ダウンタイム なし
お薬 なし
通院 5回ほどは治療を続けることをオススメします
その他  

料金表

メニュー 内容 値段
ルートロトーニング ¥9,500 ¥35,625
icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。