ウルトラセルQプラス – 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

ウルトラセルQプラス

最新のHIFU(高密度焦点式超音波)のマシンです。真皮,皮下脂肪,筋層の3層にそれぞれ熱エネルギーを与え、たるみの根本原因である『SMAS』を引き締め、熱変性させてお肌の奥からリフトアップします。 
照射の焦点を調整することで他のHIFUと比べて照射痛が大幅に軽減され快適に治療が受けれるメリットがあります。
フェイスラインのたるみ、二重アゴや目元、額のシワ感の改善します。

ウルトラセルQプラスとは

ウルトラセル Qプラスとは「切らないリフトアップ」治療です。

ULTRAcel Q+(ウルトラセルQプラス)は、HIFU(高密度焦点式超音波)のテクノロジーを使ったマシンで、顔のSMAS(表在型筋膜)に熱エネルギーを与えて短時間で快適にリフトアップして、たるみ・しわの改善、引き締めに働きかけます。

従来のHIFUのとの違いは

①スピーディー

全顔では平均500ショット照射しても施術時間は15分~30分程度。1ショットの照射スピードは他機と比べても非常に短いです。

②痛みが少ない

ウルセラなどの今までのHIFUは焦点のクオリティが不安定になりがちなところがあり痛みが強く、途中で断念したり麻酔で寝かせていましたが、ウルトラセルQプラスは痛みを大幅に軽減させたことで、継続的な治療が可能になりました。痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感・鈍痛を感じる程度です。

③3つの層を同時に引き上げます。

深達度が1.5mm、3.0mmならびに4.5mmのカートリッジを用いて、真皮、脂肪、SMASに働きかけ、総合的に肌のたるみを引き締めリフトアップします。またカートリッジの照射幅がスリムなため、眼の周りなど細かい部分への照射が可能です。

照射直後は、熱エネルギーが緩んだ真皮、脂肪、SMASに届くと、タンパク質がギュッと凝縮され引き締まります。また同時に脂肪細胞も破壊・排出されます。その後、熱ダメージによって傷ついた部分を治そうと、熱変性やコラーゲンの再生が行われることでリフトアップや肌のハリが出るため、2段階の効果を感じていただけます。この効果は施術後3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。効果は半年~1年持続しますが、5回繰り返すことでリフトアップ効果が高まっていきます。

治療後のダウンタイムもほとんどないため、施術後すぐにお化粧していただけます。

スレッドリフトとのコンビネーションでリフトアップの継続的な相乗効果

ロイヤルリフトなどの糸リフトの施術でリフトアップした約1ヶ月以上後に、ウルトラセルQプラスを施術することで熱変性から糸の癒着に働きかけます。このことで糸のリフトアップ効果が持続し、かつ相乗効果で高まります。

 

<td”>直後にリフトアップ効果を感じることがありますが、1ヶ月から3ヶ月くらいでゆっくりと肌ツヤがよくなって、さらにリフトアップしていきます。1ヶ月から3ヶ月ごとに5回は施術を受けることをオススメします

施術時間 30分
麻酔 麻酔クリーム、笑気麻酔
ダウンタイム 翌日まで
お薬 なし
通院 なし
その他 直後にリフトアップ効果を感じることがありますが、1ヶ月から3ヶ月くらいでゆっくりと肌ツヤがよくなって、さらにリフトアップしていきます。1ヶ月から3ヶ月ごとに5回は施術を受けることをオススメします

HIFUとは

虫メガネのような原理を用いて、超音波の熱エネルギーをターゲットとする垂直方向にスポット的に集中させるテクノロジー『高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)』を使用した美容マシンです。

熱エネルギーで負荷をかけて熱変性を起こして、その創傷治癒過程でコラーゲンが再生されることで、たるみを引き上げるリフトアップ効果が期待できます。特に顔にはSMAS、スマスと呼ばれる表在性筋膜からリフトアップすることが何より重要で、それを可能にしたのがHIFUなのです。

顔は表情でコミニケーションを取る重要な場所です。そのためにSMASという、皮膚深層に位置する脂肪層と表情筋の間にある薄い膜がたるまないように役割をになっています。頭からおでこ・こめかみ・頬・首へと連続して存在し、SMASは顔の皮膚を支える土台です。

ゆえにSMASがたるんでしまうと、なかなか治せません。今までは手術でのみSMASを引き上げることができましたがHIFUの登場で切らずに引き上げることができるようになりました。

施術できる部位

  1. 額・目尻のしわ
  2. 毛穴の開き(たるみジワによるもの)
  3. フェイスライン・頬のたるみ
  4. 二重あご など

施術の流れ

①カウンセリング

ウルトラセルQプラスの特徴、メリット・デメリット、治療にかかる時間や費用、術後の経過、治療前後の注意点などをお伝えし、内容をご理解いただいた上で治療の同意書にサインをいただきます。

②洗顔・メイク落とし

メイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。

③治療

ジェルを塗布し、照射します。痛みはあまりなくバスバスバスと音がしながら奥に点状に熱が入っていくのを感じます。出力を調整できますので最初も弱くして慣れてきたら出力を上げていきます。施術は15分~30分ほどです。

④終了

ジェルを拭き取って終了となります。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

⑤術後

個人差はありますが、治療後の赤みは当日中にほぼ治り、腫れもほとんどありませんが、少し赤みが残る方もいらっしゃいます。これらの症状は大半の場合2~3日以内に落ち着きます。

こういう人にオススメです

  • たるみは気になるけど、手術はしたくない人
  • 小顔になりたい人
  • 今までのHIFUで痛くて挫折した人
  • 痛みが少なく、かつ効果も素晴らしいリフトアップを望む人
  • ダウンタイムなくリフトアップしたい人
  • シワを改善して肌ツヤを増やしたい

一緒にしたらオススメな施術

料金表

メニュー 1回コース 5回コース(4回分の値段)
全顔(額、目周り、フェイスライン、あご下) ¥120,000 ¥480,000
¥20,000 ¥80,000
目周り ¥30,000 ¥120,000
フェイスライン ¥60,000 ¥240,000
あご下 ¥20,000 ¥80,000

よくある質問 Q&A

Q1. 施術時間はどのくらいですか

施術内容部位により異なりますが、全顔で約15~30分程度です。カウンセリングや洗顔を含めると45分くらいになります。

Q2. 痛みはありますか?

痛みの感じ方には個人差になりますが少しチクチクとした熱感があります。ほとんどの方が麻酔なしで施術可能です。痛みが強い場合には出力を下げますので心配ありません。痛みが不安な方には麻酔クリームや笑気麻酔のご用意があります(別途費用必要)

Q3. ダウンタイムはありますか?

ほとんどありません。施術直後にメイクも可能です。マレに赤みが出る事がありますが翌日にはほぼ消失します。

Q4. 日焼け後の肌でも施術可能ですか?

HIFUは肌の色に関係なく皮下組織にエネルギーを与えられるので問題ありません。ただ日焼きで肌がヒリヒリする場合には施術できないことがあります。

Q5. ウルトラセルQプラスはどのような症状の人に向いていますか?

ほうれい線、フェイスラインのたるみ、目元や額のシワが目立つ人に向いています

Q6. ウルトラセルQプラスが受けられない人はいますか?

金の糸または金属プレート等を入れている方、糖尿病のコントロールの悪い方、心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方、患部に皮膚病変のある方、ケロイド体質の方、妊娠している方、心臓に疾患がある方、などです。
大変恐れ入りますが、当院では安全性を第一に考え、該当する方の施術は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
その他、肌が極端に弱い方や、施術に不安のある方も事前にご相談ください。

Q7. 他の施術と一緒に受けられますか?

ヒアルロン酸注入や注射など施術内容によっては同日受けていただくことが可能です。

Q8. 効果はどのくらい持続しますか?

照射直後は、熱エネルギーによる作用で肌が引き締まります。その後、熱変性やコラーゲンの再生が行われることで照射部にハリが出て施術後1~3ヶ月後にリフトアップ効果が出てきます。効果自体は半年~1年持続しますが、メンテナンス継続していただくことで永続的な効果が期待できます。

Q9. 何回施術を受ければいいですか?

ウルトラセルQプラスは1回の施術でも十分な効果が得られますが、5回以上の施術を受けて頂くことにより治療の効果がどんどん発揮され、持続し、満足度も上がります。約3ヶ月に1回の施術を目安に治療を受けることをオススメします。

Q10. ウルトラセルQプラスは効かないこともありますか?

臨床上は効かないということはありません。体感として効果を感じにくいということはあり得ます。特に直後に実感しなくても3ヶ月くらいでゆっくりと効いてきます。また5回以上繰り返していくことでどんどん効果が出てきます。

Q11. ウルセラとウルトラセルQプラスの違いは何ですか?

どちらもHIFU(焦点式高密度超音波)を用いて、真皮層とSMAS(表在性筋膜)層へピンポイントに照射し、効果的にたるみを引き上げます。
ウルセラシステムは、施術時に強い痛みが伴うため、施術前に鎮痛剤を服用、点滴麻酔で寝かすこともあります。冷やしながら1ショットずつ施術をしていくので施術時間がかかります。
一方、ウルトラセルQプラスは、照射時の痛みはほとんどなく、麻酔も不要です。連続でスピーディーに照射が可能なため、顔全体の治療の場合の施術時間はおよそ15分~30分程度です。冷す必要もありません。

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。