切らないグラマラスライン形成 – 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

切らないグラマラスライン形成

下のまぶたの裏側から糸を通して埋め込むことによって、切らないで、傷を残さずグラマラスラインを形成する手術です。
糸の縫縮(タッキング)の力によって下まぶたを引き下げますが、糸は埋まるので眼球に出ることはありません。

切らないグラマラス形成とは下眼瞼埋没法

下眼瞼埋没法で、ダウンタイムの少ないグラマラスラインを作ります。

結膜というまぶたの裏側から下まぶたの瞼板と腱膜に糸で縫縮(タッキング)して目元のラインを下げてグラマラス形成します

目の状態にもよりますが目尻側を1〜2mmほどにナチュラルに下げることができます。糸は埋没するので抜糸も通院の必要もありません。

目尻切開と組み合わせるとより効果的にグラマラスな印象を与えることができます

施術時間 20分から30分
麻酔 局所麻酔、ブロック麻酔、笑気麻酔
ダウンタイム 大きな腫れは7日、傷が目立たなくなるまで3ヶ月
お薬 抗生剤、抗炎症剤
通院 埋没のため通院の必要なし
その他  

 

こういう人にオススメです。

  • マイルドな変化を求める方
  • 目尻を下げたいがダウンタイムを少ないほうがいい方
  • ハムラ法のように切開するのに躊躇している方

一緒にするのがオススメな施術

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。