低用量ピルの処方開始しました。 | 東京ロイヤルクリニック

低用量ピルの処方開始しました。

2019.08.31

ピル

Pocket

今さら感ですが低用量ピルの処方を開始しました 🙂  いや、昔から処方の取り扱いがありましたが、もっと認知されるように改めてブログに書きます。

低用量ピルって?

ピルはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という 2 種類の 女性ホルモンが配合されているお薬です。
服用を続けることで、避妊効果とともに、子宮内膜が厚くなるのを抑え、月経痛の原因となる物質(プロスタグランディン)の産生が減少するため、月経困難症 (PMS)の色んな症状を和らげてくれます。美容的な効果もあります。

低用量ピルの4つの効果

①避妊効果

②PMS(月経前困難症)の症状が改善

③生理周期の安定

④肌ツヤがよくなる美容的効果

主にはこの4つの効果をもたらせてくれます。正しく服用すれば99%避妊でき、生理痛や、頭痛、気分不快、イライラをやわらげる効果もあります。

また、低用量ピルは服用を続けることで女性ホルモンの動きの変動を定期的にするので。生理不順から安定した生理周期にしてくれますし、ニキビや肌荒れしにくい体質にしてくれます。

 

低用量ピルの副作用やリスクって?

日本ではピルって聞くと太りやすくなるという認識がありますが、脂肪がため込みやすくなるとか、代謝が悪くなることはありません。つまりは太りやすくなることはありません。

基本的にはマイナートラブルと血栓症の2つを押さえていただければ大丈夫です。

低用量ピルの服用を始めたばかりの時は、吐き気や頭痛、不正出血、めまい、乳房の張りといった「マイナー・トラブル」と呼ばれる軽度の副作用があります。またイライラや気分の落ち込みを経験することもあるでしょう。これらのトラブルはエストロゲンや黄体ホルモンのバランスが変化したことによるもので、体がピルに慣れて2~3カ月で自然に治まります。

3シート目が終わってもトラブルが続くようであれば、服用中の低用量ピルが体質に合わないことが考えられますので、ピルの種類を変えたり、相談していきましょう。

副作用の中でも、最も注意が必要なのが血栓症です。血栓症とは血管が詰まる病気で、血管が通る身体のあらゆる場所で起こる症状です。手足のしびれ、足の痛み、息切れ、胸の痛み、視力の低下、意識障害といった症状があらわれたときは、ただちに服用を止めてください。マレですが、ないわけではないので頭に入れておいてください。

 

低用量ピルの飲み方は?

次回の生理初日~3日目以内に飲みはじめ、1日1錠服用します。できるだけ同じ時間が望ましいですが数時間ぐらいはずれても問題ありません。

あらかじめ時間を決めておいたほうが飲み忘れを防ぐことができるので就寝前や朝食後や夕食後などご自身が一番忘れにくい時間にお飲みください。

飲む時間を調整したい場合は早めてもらう場合は問題ありません(例 就寝前朝食後、朝食後夕食後:この日は2錠のむことになります)。 

12時間以上ずれると不正出血や避妊効果が弱まる可能性があります。

出来れば、夕食後から寝る前が副作用(嘔気や眠気)を避けやすいです。慣れるまでは携帯電話のアラーム機能を利用する事をおすすめします。

1シートには4列あり、4列目が終わったら翌日は新しいシートの1列目から服用して毎日の服用を継続してください。

4列目は女性ホルモンが入っていない偽薬なので4列目を服用している時に生理がきます。

避妊効果はいつからでてくるの?

生理の始まった日から(3日以内なら可)服用を開始して8日目から避妊効果がでてきます。

その頃には排卵の抑制をして排卵しないため妊娠しなくなります、避妊確率は正しい服用で99%となります。

 

処方はどんなふうにするのでしょうか?

問診表のチェックして、診察でピルの説明後、すぐ院内で処方します。

取り扱いの低用量ピルは?

ラベルフィーユ28錠タイプ

フォボワール28錠タイプ

を扱っています。

ラベルフィーユ

ラベルフィーユはホルモン量が3段階に変化し、女性本来の自然なホルモンバランスに近くなるように作られているため、副作用が出にくくなっています。また国内でも多く処方されており、安心して服用いただけます。

ファボワール

ファボワールはホルモン量が一定で、生理日を調整しやすことがメリットです。また国内でも多く処方されており、これも安心して服用いただけます。

料金

初診料、再診料はなんと0円!

ラベルフィーユ 1シート 3500円(税別)

ファボワール  1シート 3500円(税別)

 

ご興味ある方はお気軽にご連絡ください!

 


夕方からの美容外科、美容皮膚科、形成外科、皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

 


 美容外科 『眼と糸によるリフトアップを専門としています。』

 ①二重のラインを広げたい ②目の下のクマが消したい

 ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい ④タレ目や切れ上がった目になりたい

 ⑤フェイスラインをシュッとしたい。

  21時からの夜間手術にも対応

日本美容外科学会専門医が手術にあたらせて頂きます。

興味がある方はまずは無料カウンセリングへどうぞ!!


・ロイヤルリフト:コグという返しのついた特殊な糸で顔の肌の奥からリフトアップします。

法令線、マリオネットラインの改善!の最高のメニュー』

・効きやすい脂肪溶解注射『カベリン注射、BNLSneo注射、LINEfit注射』

・シミ取り、タトゥー取り、レーザーピーリング、ダーマペンなど各種美容治療の用意がございます。

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

 

Pocket

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。