整形外科 | 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

肩こりプラセンタ注射はプラセンタ打つだけではありません。

慢性的な肩こりって嫌ですよね。首回りから肩甲骨のあたりまで、鈍い痛みが走ります。

動かしても痛いし、ジッとしていても痛い。

こればかりはなった人にしかわかりません 🙁

マッサージに行って良くなることもあるけれど、後から逆に痛みが増えることもあるし

整形外科に行っても 首のレントゲンを撮られてストレートネックと言われて、鎮痛薬の内服と湿布の処方だけでなかなか良くならない。

 

そこでロイヤルクリニックでは肩こり治療に『肩こりプラセンタ注射』をおこなっています。

『ロイヤル式』肩こりプラセンタ注射

プラセンタ注射は注射をした局所の毛細血管を開いて血行改善します。その効果で肩こりの原因である炎症を血流で洗い流してくれます。

しかし単純にプラセンタを肩に注射することでは慢性化した肩こりには全くかないません。

プラセンタの量を増やし、炎症を治す作用の薬剤を配合してパワフルにした『肩こりプラセンタ注射』

従来に肩こりプラセンタは2、3アンプルくらいを肩に2ヶ所くらいに適当に注射をすることだけでした。これでは本当に炎症を起こしている部分にや薬液が行くこともなく、プラセンタ単剤だけでは肩こりを治療するには足りません。

治療に重要なことは2つ。

・打つ場所と範囲と深さ、を見極めるすること

・肩こりを治すための各種の薬剤を配合すること

ロイヤルクリニックではプラセンタ5アンプルにビオチンなどのビタミンH、抗炎症剤、局所麻酔液を加えることで肩こりの痛みの部分にダイレクトの利かすようになっております。

注射する場所は、筋膜が炎症を起こしているところ、つまり上から触るとゴリゴリするところに注射をします。

 

注射は筋膜に当たるとプチっとした感触があり、その深さで打つと筋肉にもそして筋膜を伝って周りの筋肉に浸透していきます。肩、首、肩甲骨と6ヶ所から8ヶ所に分けて細かく注射していきます。注射自体は素早く、局所麻酔液入っているのであまり痛みを感じることはありません。

打った日は多少重い感じがありますが、翌日からスッキリしてくるでしょう。

もちろん個人座はありますが効果は3週間続きます。

 

3週間したらまた肩こりがくるのか?と思われるかもしれませんが

慢性したものは一度治療サイクルに入ってくると治っていくので当院の工夫により3ヶ月は肩こりの悩まされないとおっしゃっていただくこともしばしばです。もちろん何回か注射を受けていただく方がいいのですが、、、

パワフルに肩こりを治療する『肩こりプラセンタ注射』にご興味がありましたらお気軽にご連絡くださいませ。

同日に肩ボトックス注射を受けるとより効果ですよ!

 

肩こりプラセンタ注射  15000円(税抜)

*価格は現在2019年5月10日のものです。


夕方からの美容外科、美容皮膚科、形成外科

   『東京ロイヤルクリニック』


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射、ヘアフィラー療法、女性の薄毛治療にも力をいれています!


 美容外科 『眼と糸によるリフトアップを専門としています。』

 ①二重のラインを広げたい

 ②目の下のクマが消したい

 ③まぶたを開きやすくしてデカ眼になりたい

 ④タレ目や切れ上がった目になりたい

 ⑤マリオネットライン、ほうれい線消したい

  21時からの夜間手術にも対応

日本美容外科学会専門医が手術にあたらせて頂きます。

興味がある方はまずは無料カウンセリングへどうぞ!!


・ロイヤルリフト:コグという返しのついた特殊な糸で顔の肌の奥からリフトアップします。

法令線、マリオネットラインの改善!の最高のメニュー』

・効きやすい脂肪溶解注射『BNLSneo注射、LINEfit注射』

・シミ取り、タトゥー取り、スペクトラレーザーによる美肌生まれ変わりなど各種美容治療がございます。

・保険診療も対応可


六本木、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、新橋からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ


にほんブログ村


育毛・発毛 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手の珍しい骨折

今日こそは雨が降らないかな、、、、

でも雨でも湿気があるんで全く涼しくならないですね。それなら日差しがあった方が夏っぽくていい。

私の周りの先生方は南国で休暇をとってらっしゃっる、なんてうらやましいんだ! 🙂 

 

私は午後のロイヤルクリニック以外では、他のクリニックで外来もやっています。         

そこでは内科、皮膚科、整形外科なんでもアリアリなので臨床的なセンスを磨けます。形成外科だけの専門に縛られると視点も狭くなりますからね、私には必要なことです。

と言っても形成外科コンサルトがほとんどですけど。

 

先日受診されたのが30代の男性、、、酔っ払って寝ていて、気がついたら手が腫れて痛いとのこと。

このパターンの場合、喧嘩している可能性もあるんですよね 🙁

喧嘩なら保険は効かない、、、、、だから気がついたら腫れたと嘘の申告をしているかも

そんな穿ったことを考えつつレントゲン撮影。

 

第5指中手骨の近位端骨折でした 😯 

ちょうど手のマークのある場所です。小指側の手の甲のあたりの骨です。

 

もう少し骨幹部に近いあたりの骨折だったら、いわゆる殴った時にできる『ボクサー骨折』ですけど

関節面に達しているのは珍しいですね。

明らかな転位がないので、ギブス固定で保存的治療としたいところですが、

 

関節面にかかっているとOA change(変性)する可能性もあるので、念のため信用している手の専門の整形外科医に紹介しました。

後日ギブス保存療法でいくとの報告がきて、とりあえずホッとしました。

 

診療の勉強はいつまでも奥深いですね、刺激が大事です。

 

ちなみに中手骨、特に第4指、第5指にボクサー骨折がよくおきますが、これは

第1、第2指のナックルパートにしっかり当てずに外してしまって弱い4、5に当たって折れることが

多いからです。特にフック系は慣れないとしくじって小指を痛めます :-) 

 

ちなみに私は学生時代にボクシングをしていた時にスパーリングで母指CM関節骨折でピン固定で手術になったことがあります、、、、、

 

髪と美肌のクリニック『東京ロイヤルクリニック』

AGA薄毛治療

(頭皮プラセンタ注射、HARG療法、ヘアフィラー療法)

(プロペシア、フィナステリド錠、ミノキシジル、ザガーロ)

ヒゲ脱毛、VIO脱毛レーザー

 

ヒアルロン酸注射:鼻、あご、こめかみ、ひたい形成 しわ消し 

ボトックス注射:エラ、脚やせ、肩こり解消

スーパーフォトフェイシャル(オーロラSR):肌の色調改善

リファームST  :フェイスラインのリフトアップ

スキンリプログラミング(ダーマペン):皮膚再生治療

 

ED治療(バイアグラ、レビトラ、シアリス)

難治性の肩こり、腰痛解消の注射療法も力を入れています。 

遅くまで診療していますので仕事帰りにニンニク注射、プラセンタ注射はいかがでしょうか?

女性も対応可(女性スタッフもいます)

六本木、麻布、恵比寿から近くの日比谷線広尾駅徒歩0分 迷ったらまずは無料カウンセリングを!
メール相談、メールご予約絶賛受け付け中です。

 

東京ロイヤルクリニック:ここからクリックでHPへいけます。

電話にて相談やご予約はこちらにて受付中です!
03−5420−3779 

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村 


育毛・発毛 ブログランキングへ

薄毛AGA治療、美容皮膚科の東京ロイヤルクリニックにお問い合わせはこちらにどうぞ!

*メールアドレスの記入ミスにはお気をつけください。

 

 

 

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。