自然癒着法 | 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

二重自然癒着法:エレガントな埋没二重!!

二重埋没『自然癒着法』の症例紹介です。

20代の女性のモニター様です。一重瞼で皮膚も厚く重い印象を受けました。

この場合は自然癒着法での二重埋没が適応です。

6点で瞼板に面で強力に留められるので、目頭から目尻まで食い込みの強い二重が形成できます。しかも事前のシミュレーションやデザイン通りになりやすいので埋没するなら自然癒着法がオススメです!!

ではビフォー、アフターをご覧ください。1週間経過です

*メイクあり、カラコンあり

不自然のない平行型の二重ラインとさせていただきました。ずいぶん華やかになりましたね!!!上まつ毛もしっかり出てます。

目を閉めた状態もご覧ください。

直後は穴が見えますが、1週間でかなり目立たなくなりました。この分だと1ヶ月後には全く見えなくなると思います。

斜めもいいですね。

*メイクあり、カラコンあり 

直後は腫れますがダウンタイムも短いのが二重自然癒着のメリットですね。
もしご興味のある方はいつでもお気軽にカウンセリングにいらしてください!!!

メニュー 内容 値段
二重埋没法 2点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥110,000
  4点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥165,000
  二重自然癒着法(韓国式二重埋没法)オススメです ¥220,000

東京ロイヤルクリニック公式インスタグラム
美容のリアル情報を沢山発信しています!

 

 

夕方の美容外科、美容皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

①美容外科・形成外科クリニック、日比谷線広尾駅『徒歩10秒』!

②16時21時まで診療、21時〜オペ!

③24時間LINEでアフターフォロー!

基本的にLINEから予約をお願いしております。


美容形成外科『眼の手術と糸リフト、脂肪吸引を専門』

眼の相談何でもお受けいたします!

希望にそったオススメの美容施術ページにリンクしております!
埋没二重、二重切開、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、グラマラス形成術、目の下脱脂など様々な眼形成術に特化しております。

①二重のラインを広げたい、二重自然癒着法を受けたい 

 

②目の下のクマが消したい

 

③まぶたを開きやすくしてパッチリ二重のデカ眼になりたい 

 

④タレ目や切れ上がった目になりたい


症例3000例以上の脂肪吸引で美しいボディライン、フェイスラインを形成します。

痛みの少ないスマート脂肪吸引


法令線、マリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

①ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

 

②『ロイヤル糸リフト4D』:メーラー、ジョールファットを持ち上げて固定する新しい方法のスレッドリフトです。

 

③効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLS注射スリムS注射

④最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

⑤肌ツヤの即効性のある美肌ピーリング『マッサージピール』

⑥毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく美肌施術『ダーマペン4』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前から徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

 

湘南美容外科、品川美容外科、TCB、TAクリニック、Aクリニック、東京美容外科、東京ヒルズクリニックなど沢山の美容外科クリニックがある中で当院のブログをのぞいていただき、ありがとうございました!

東京ロイヤルクリニックのアクセス情報

〒106-0047

東京都港区南麻布5-15-20(804)
Googleマップ

地下鉄日比谷線『広尾駅天現寺1番出口』で降りていただき、向かいのネイルクイックとすし三崎丸の間を右に曲がってすぐ右手に入口がございます。
オートロックがありますので「804」と押して下さい。お名前をおっしゃって頂くとドアが開きますので、そのままお入りください。

【受付時間】16:00~21:00 

【休診日】火曜、日曜、祝日

※当院は完全予約制ですのでお電話、メールかLINEでご予約の上、ご来院ください。

 

二重埋没の症例『自然癒着法で二重を自由自在に!』

今日は二重埋没法『自然癒着術』の症例です。

通常の二重のループ法ではなく、6点に通すことで点ではなく線状で皮膚を押さえることができるので二重のデザイン通りにラインが形成されやすい術式になります。多皮膚通糸埋没法とも呼ばれます、自然癒着法、、もっとわかりやすい呼び方があればいいのですがネーミングは難しいものです。

また穴も1mm以下、よりマイクロになるので手術したこと自体に気づかれたくない方にもオススメです。

さて今回のモニター様です。

左右の二重の幅の違いを修正して、かつナチュラルに1mm程度広くする。特に目頭にはこだわりもあり、末広のラインは守りたいとのこと。

もちろん最高のこだわりのデザインで手術させていただきました。

では正面の比較をご覧ください。

3ヶ月後経過です。

向かって左、つまり、右目の角度には非常に気を使い、インアウトラインの状態で予定外重瞼線ができないように自然なトップを作って左右差を解消しました。

左目尻はわずか1mm以下のこだわり尽くして幅を変えてナチュラルにくっきりした印象にしました。

側面からもご覧ください。

メインの二重ラインを目尻側、側面で見ても甘くならずに目頭から目尻まで食い込みを作れるのも自然癒着法のいいところですね。

ご満足いただけて幸いです。

常にデザイン、瞼の形に即した美しいデザイン。できるだけ痛みを感じさせないように丁寧な手技をすることに徹底しています。

特に患者様が緊張すると力が入る、血圧が上がる、出血する、腫れる。。それに焦ら立つ医者、、、そんな光景を見ないでもない 😆  まずは患者さんを緊張させないように楽しくリラックスしていただいて診療、施術、手術をするように心がけております。

 

二重埋没『自然癒着法』ご興味のある方はお気軽にカウンセリングくださいませ。

営業なしの本気のカウンセリングをお約束します!

料金

メニュー 内容 値段
二重埋没法 2点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥110,000
  4点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥165,000
  二重自然癒着法(韓国式二重埋没法)オススメです ¥220,000

副作用、合併症:内出血、感染、左右差、不可逆的変化

 

東京ロイヤルクリニック公式インスタグラム
美容のリアル情報を発信しています!

 

 

夕方の美容外科、美容皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

①美容外科・形成外科クリニック、日比谷線広尾駅『徒歩10秒』!

②16時21時まで診療、21時〜オペ!

③24時間LINEでアフターフォロー!

基本的にLINEから予約をお願いしております。


美容形成外科『眼の手術と糸リフト、脂肪吸引を専門』

眼の相談何でもお受けいたします!

希望にそったオススメの美容施術ページにリンクしております!
埋没二重、二重切開、眼瞼下垂手術、目頭切開、目尻切開、グラマラス形成術、目の下脱脂など様々な眼形成術に特化しております。

①二重のラインを広げたい、二重自然癒着法を受けたい 

 

②目の下のクマが消したい

 

③まぶたを開きやすくしてパッチリ二重のデカ眼になりたい 

 

④タレ目や切れ上がった目になりたい


症例3000例以上の脂肪吸引で美しいボディライン、フェイスラインを形成します。

痛みの少ないスマート脂肪吸引


法令線、マリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

①ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

 

②『ロイヤルリフト』:ジョールファットを持ち上げて固定する新しい方法のスレッドリフトです。

 

③効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLS注射スリムS注射

④最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

 

⑤毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく美肌施術『ダーマペン4』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前から徒歩10秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

 

湘南美容外科、品川美容外科、TCB、TAクリニック、Aクリニック、東京美容外科、東京ヒルズクリニックなど沢山の美容外科クリニックがある中で当院のブログをのぞいていただき、ありがとうございました!

東京ロイヤルクリニックのアクセス情報

〒106-0047

東京都港区南麻布5-15-20(804)
Googleマップ

地下鉄日比谷線『広尾駅天現寺1番出口』で降りていただき、向かいのネイルクイックとすし三崎丸の間を右に曲がってすぐ右手に入口がございます。
オートロックがありますので「804」と押して下さい。お名前をおっしゃって頂くとドアが開きますので、そのままお入りください。

【受付時間】16:00~21:00 

【休診日】火曜、日曜、祝日

※当院は完全予約制ですのでお電話、メールかLINEでご予約の上、ご来院ください。

 

 

 

二重の自然癒着法って何ですか?埋没法と違うの?

今日は、最近よく聞かれる『二重の自然癒着法』ってなんなの?という疑問に答えていきたいと思います。

二重を形成する手術には埋没法と切開法の2種類あります。

糸で留めて結びつけることで二重のラインを作るのが埋没法
肌タルミを切り取って二重のラインを作るのが切開法

本来は糸で仮止めして、それから二重を切開していましたが、色々な工夫で埋没だけでしっかりした二重が形成できるようになり、タルミのない瞼には埋没法でが一般的になりました。

ということで、、

『自然癒着法』とは『強力な固定ができる新しい埋没法』です!

元々は韓国で主流となった二重埋没方法で、糸の通し方の工夫で二重のラインを強力に6点固定できる術式を指します。

自然癒着法について解説する前に二重埋没法のポイントから説明させてください。

埋没法を、医者の立場からこだわるには次の3つがポイントになります。

①糸玉を表に出すのか、裏に出すのか?

②糸をまぶたの裏のどこにかけるのか?

③糸の通し方をどうするのか?:ここが自然癒着法のポイントになります!

それぞれですが

①糸玉を表に出すのか、裏に出すのか?

マブタの裏側から糸を通して、そのまま結んで糸玉を裏に埋め込む方法なら、マブタの表面を一切傷つけず埋め込めるので一切傷がない二重形成になるメリットがあります。

ただし裏からなので希望の二重ラインへの引っかけが甘くなるので糸が外れやすい。さらに万が一抜糸しようとしたら糸玉の位置が分からなくなるため、表から大きく切開することになります。これは医者と患者様どちらもキツい。

なので私はマブタの表から糸を埋め込む方がメリットは大きいと考えます。

②糸をまぶたの裏のどこにかけるのか?

糸をマブタの裏までかける時、瞼板に通すか挙筋に通すか、、、、瞼板というのは上マブタをつまんだ時に硬い部分です。挙筋とは瞼板とつながっているマブタを挙げるための筋肉のことです。

瞼板は二重食い込みが強くできるが瞼板が歪みやすいこと、眼球側に糸が出やすく角膜(黒目)を痛める弱点があります。

挙筋にかけるの瞼板の上の筋肉に引っかけるので非常に柔らかく結ばないと眼瞼下垂が起きてしまうこと、やや外れやすい感覚がありますので

私は、『瞼板上端』挙筋と瞼板の間を通すようにしています。

③糸の通し方をどうするのか?

言葉で表現するのが難しいのですがマブタの表と裏を糸を通せば二重のラインが出ます。本当に点留めするだけでは二重のラインが安定しません。

二重ラインの直下、真皮層という表皮の奥の固い部分に引っかけるときちんとデザイン通りに食い込みが出るので、下の断面絵のように四角にかけるのが安心です。

下の図が、古い埋没法と、私が長年やってきていた方法です。

 

二重埋没はせめて4点留めにするのが外れにくく安心ですね。弱点として挙げるならば、、ぷっくりした重いマブタにはどうしても固定に限界があること、目尻までの食い込みがやや薄くなるところです。

そして、、、、、その弱点を無くし、さらに、発展を加えたのがロイヤル式『自然癒着法』です!その断面図をご覧ください。

なかなかにわかりにくいのですが、自然癒着法は、交差するようにまぶたの裏表に縫い付けて、二重ライン全体の直下に平面的に糸をかけられます。

なので強力に食い込みを作って外れにくく、二重のラインが目頭から目尻まで薄くならずに欲しいラインを形成できます。

とてもいいのがまぶたの表の穴が普通の半分以下の大きさで済むので傷も0に近い!

かつ、糸玉は表の目尻側に埋め込むので糸玉が眼球を傷つけることはないし、万が一の抜糸も楽に確実にできます。

『二重の自然癒着法』は3つのこだわりポイントを網羅して、さらに埋没の弱点を解消した術式なんです。

 

さらに眼を専門にしている東京ロイヤルクリニックのノウハウを取り入れて、

微細に工夫を積み上げて、かなりの精度で二重を形成できるように仕上げました。

例えば、こだわりの二重デザイン、瞼板上端に通す、最短の手数で痛みを感じさせない、などなど。

もし自然癒着法に興味があれば、ぜひお問い合わせくださいませ!

営業なしの本気のカウンセリングをお約束します。

近々、実際に症例を紹介いたします。

料金

二重埋没法

   

 

2点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥110,000
  4点でとめる瞼板上端固定メソッド ¥165,000
  二重自然癒着法(韓国式二重埋没法)オススメです ¥220,000

副作用、合併症リスク:内出血、感染、腫脹、左右差、不可逆的変化

さて!美容外科雑誌『ペパーズ』最新号で勉強だ!

美容外科雑誌として確固たる地位を築いた『peparsペパーズ』 の最新号が届きました 🙂 

今月号は美容外科手技でも一番楽しい、上まぶた、下まぶた、鼻、フェイスリフト全般を網羅し最新の知見が載っている号なのです。本の厚さも今までの号と段違いです!

美容外科手術は基礎となる術式は決まっていても、その医師ならではの手術のデザインの仕方、切開の仕方、剥離、皮下組織の取り方、縫合で細かいクセが出ます。

というのも

患者様の個人差、そもそも左右差がありますので術前にどういう手技、手順でいくのか脳内シミュレーションしてガチガチに固めます。

手術を始めるときに、すでに戦いは終わっている!

と、いうのが理想なのですが、、、、

実際に手術を開始すると予想外のことが起きることがあります。解剖的に珍しい皮下組織があったり血管があったり、瘢痕があったり出血が多かったりと。

なので手術はライブのようなアドリブが必要な時も、いや、むしろアドリブで切り抜ける力が最も大切な瞬間があります。

サッカーで言えばファンタジスタってところでしょうか。

ただアドリブだけで切り抜け続けると、基本が疎かになり、それが悪い手クセになります。

私も毎回新しい工夫を取り入れて、より結果の良いを追い求めていますが、それが手すじ、クセにもなります。

クセが強くなってきたなと感じた時に、基本に振り返ることが大事ですが美容外科手術の基本的な本が実に少ないのです。

また、アドリブが他の医師に広まって基本になり、それが発展につながっていくことも多々あります。

基本手技と自分が良いと思っている工夫が本当に良い工夫なのかをチェックするために、客観的に記述された本はとてもありがたい。

最近は、二重自然癒着法を取り入れたり、裏ハムラで悩んでいるところがあったりしてるので、

今月号のペパーズは他の先生方の手術手技に関する言葉の表現方法、手技の考え方、実際の経験や症例結果を踏まえた意見やコツが緻密に書かれていて、かなり勉強になります。

今週の東京ロイヤルクリニックは落ち着いてますが、来週からまた忙しくなるので今のうちにやれることをやっておかねば!!!!!

東京ロイヤルクリニック公式インスタ
美容リアル情報を発信しています!

 

 

仕事帰りに寄れる本格派の美容クリニック

『東京ロイヤルクリニック』

①美容外科・形成外科クリニック、日比谷線広尾駅『徒歩10秒』!
      アクセス情報:Googleマップ

②16時21時まで夜の診療!

③21時〜オペをしております!

LINEから予約!LINEで24時間アフターフォロー!


美容形成外科『眼の手術と糸によるリフトアップ専門』

なりたい自分にオススメの美容施術ページにリンクしております!
ロイヤル式埋没二重、眼瞼下垂、目頭切開、目尻切開、グラマラス形成術、目の下脱脂など様々な眼形成術、糸によるフェイスリフトに特化しております。

①二重のラインを広げたい 

 

②目の下のクマが消したい

 

③まぶたを開きやすくしてパッチリ二重のデカ眼になりたい 

 

④タレ目や切れ上がった目になりたい

眼の美容専門医に気軽に話を聞けるクリニック! 


小顔になるため、若返るために、法令線やマリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

①ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

 

②『ロイヤルリフト』:ジョールファットを持ち上げて固定する新しい方法のスレッドリフトです。

 

③効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLS注射スリムS注射

④最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

 

⑤毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく究極の美肌施術『ダーマペン4』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前から徒歩10秒』 Googleマップ

いつでもLINEでの予約を受け付けています!!

 

湘南美容外科、品川美容外科、TCB、TAクリニック、Aクリニック、東京美容外科、東京ヒルズクリニックなど沢山の美容外科クリニックがある中で当院のブログをのぞいていただき、ありがとうございました!

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。