クマトリ | 眼形成、リフトアップ、AGA治療なら東京ロイヤルクリニック

ダウンタイムってどれくらいかかるの?

ダウンタイムがどのくらいかかるの?

downtime、よくDTと略されますが、美容外科の施術や手術の時に一番気になるのが回復にかかるまでの期間ですよね。実際に受けた日はどうしても赤み、腫れが少なからず出てくるものですがそれがどれくらい続くのか?さらに浮腫んだり内出血が起きるのか? 周りにバレないのか?どう思われるのか?

皆さんが一番気にされるので、ダウンタイム自体を施術別にまとめて説明しようと思います。

①脂肪溶解注射(BNLSneo、カベリン、ラインフィット)

注射をした直後は注入した量の分だけはどうしても膨れて腫れてしまいます。ただしそれがほぼほぼMaxです。帰宅して一晩寝れば、だいたいは少しずつ馴染んでいきます。カベリンであれば、マスクをして2、3日すれば周りからほとんど分からなくなることがほとんどです。もちろん量にも寄りますが、フェイスライン左右5本、アゴ下10本あたりであれば仕事を休む必要はないかと思います。

ただラインフィットという製剤は、他院ですとMLM注射やリポビーン注射くらいは腫れが続きます。平均して約1ヶ月は続くと考えていただくようにしつこく説明しています。注入した分の腫れがMAXであることは同じですが腫れの引き方が遅いので、たまに焦る方が多いのですが必ず引くので安心してください。3週間くらいはゆっくりと、それからスッと引いてくる方が多いです。

必ず腫れは引くのでゆっくりみていただきたいですが人によってはしこり感や筋肉痛みたいな痛みが出ることもあり、そこは個人差になります。それがずっと残ることは通常ありませんので、どちらにしても安全性は強いと考えます。

内出血ですが、それはある程度は出てきますが黄色で終わることが多くショッピングスレッドより内出血が起きる可能性は少ない傾向にあります。

②ショッピングスレッド、トキシル

ショッピングスレッドとは約2cmくらいのショートスレッド(短い美容糸)を網目状にどんどん入れ込んでいく施術です。さらにトキシルはボトックスの練りこまれたショッピングスレッドです。

施術はアイスパックでしっかり冷やして痺れさせてから一気に素早く入れ込んでいきますので、痛みは少なく、あまり腫れることはありません。施術時間は20本で約1分間で終わります。

アイスパックの影響で赤みがありますが温まればすぐに肌色に戻っていきます、、、、ごく稀に凍傷みたいに肌荒れすることはありますが、、2分ほどとアイシングの時間を限定することで、そのリスクはだいぶ抑えられました。 

ダウンタイムとしては内出血が比較的起きやすく、一度起きた内出血は3週間は続きます。あまり紫色になることはないですね。ゆっくりと黄色、肌色に戻るので化粧で隠れる程度になります。

つまりは、ダウンタイムはほぼ無し。おきても3週間ちょっと黄色いかなってくらいです。

③ロイヤルリフト(スレッドリフト)

ロングの突起のついた糸を使って当院オリジナルの『V字固定法』で切らずしてフェイスリフトする施術です。かなりの人気のメニューです。

歯医者で使うのと同じような局所麻酔注射を打てば痛みは想像以上にありません。

穴を開けてから糸を入れ込んでいきますので当日は多少腫れていたり、顔が動かしにくくなることがあります。それも麻酔が切れれば顔は動きますし術後の痛みは、鎮痛の内服薬を渡していますがあまり飲むことなく過ごされる人も多いです。 

かなりオーバー目に引き上げて固定するので直後は、丸くふっくらした印象、フェイスラインがキュッと出てくる感じになります。

それが1週間かけて馴染んでいく感じです。1週間の間は、あまり腫れまくるというより、引っ張れれているのが慣れてきたり、少し落ちてきて周りから明らかに何かやった感じが少なくなります。

開けた穴は髪の毛くらいの細い黒い糸で結んで1週間後には塞がるので抜糸しますが

その頃には少し腫れ感が感じられるくらいで終了します。 内出血しても2週間から1ヶ月で安定することがほとんどです。まあ、、、先日のロイヤルリフトはちょっと内出血が紫っぽく出ましたがそれも必ず引きます

④目の手術(二重埋没、二重切開、眼瞼下垂、目頭切開、目尻切開、グラマラス形成術、目の下脱脂術)

これは目の形成手術である以上、まず腫れて内出血することは覚悟してください。その分のメリットは大きいです。もちろんどれくらいの二重幅にする、脂肪を取る量、体質でも変わります。

手術の直後は多少腫れていて、翌日か翌々日が一番腫れます。

2、3日以降からは腫れが引く方向に向かっていきます。術後1週間で半分くらい腫れが引いて馴染んでいく感じです。切開系に関しては5日から1週間で抜糸しますが、その時には浮腫んでと切開線自体はまだ見えます。

しっかりケアして、順調にいけば1ヶ月で安定してかなりの完成度までいきます。化粧すればまずわからない程度までいけます。それでも約50%の人はやはり約3か月で完成と判断しています。

ただ、、、同じ場所に過去に何かしら手術をやっていれば、ダウンタイムが長くなります。つまり他院修正ってやつですね。これは全てが二倍になるとお考えください。

翌々日から4日間は一番腫れます

2週間で半分くらい腫れが引きます

3ヶ月で安定して

6か月で完成です。

上まぶたでも下まぶたでも、違う手術をしたとしても他の施術されたことがある以上

近くの手術をすればダウンタイムは長くなります。埋没でも、手術でいじった場所というのは、肌や皮下組織が治ろうとする働きが強くなりハンコン組織が形成されるのでより血行がよくなり硬くなります。

同じ場所なら特に、近くだとしても出血が多かったり内出血が長くなったり腫れたりする傾向にあります。

と言ってもそれも、しっかり説明するのであまりトラブルになることはありません。

もちろんダウンタイムが長くなろうが結果としてメリット出すのが美容クリニックのあるべき姿ですので満足していただくように全ての人に最高の努力、尽力を出すことを心がけていきますのでよろしくお願いいたします!!

以上ご参考にしていただければ幸いです。

アイキャッチの寿司は、クリニックの近所の『鮨 大貫』の車エビですw めちゃくちゃ旨いので行ったらマストで頼んでます!

 

絶賛モニター募集中!!

東京ロイヤルクリニックinstagram

 

夕方の美容外科、美容皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

形成外科系クリニック、日比谷線広尾駅『徒歩30秒』の駅近

LINEからの予約がオススメです。


美容形成外科 『眼の手術と糸によるリフトアップを専門としています。』

希望にそったオススメの美容施術ページにリンクしております!ロイヤル式埋没二重、眼瞼下垂、目頭切開、目尻切開、グラマラス形成術、目の下脱脂など様々な眼形成術に特化しております。

①二重のラインを広げたい 

 

②目の下のクマが消したい

 

③まぶたを開きやすくしてパッチリ二重のデカ眼になりたい 

 

④タレ目や切れ上がった目になりたい

眼美容を専門にした形成外科専門医から話を聞いてみてはいかがでしょうか? 


法令線、マリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

①ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

 

②『ロイヤルリフト』:バッカルファットを持ち上げる新しい方法のスレッドリフトです。

 

③効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLSneo注射LINEfit注射

④最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

 

⑤毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく究極の美肌施術『ダーマペン4』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

系列クリニック

今里医院 (内科、小児科、皮膚科、循環器科専門)

墨田区 東向島駅徒歩5分 優しい古き良き地域密着型の内科クリニック

 

 

目の下脱脂術+グラマラス形成術:目元が若返ってタレ目になる!

目の下脱脂+グラマラス形成術のモニター症例です!

以前、東京ロイヤルクリニックで『切らない眼瞼下垂』のモニターをされた方です。よりパワーアップするべくさらに手を入れさせていただきました。

前回の説明を簡単にしますね。10数年前に二重切開を受けた経験があり、かなり幅広く形成されていました。まぶたが重くなり眼瞼下垂の状態になっていましたが、切開はもうダウンタイムが辛いため『切らない眼瞼下垂』を施行しました。その経過については

以下の記事をのぞいていただければ幸いです。

『切らない眼瞼下垂』でデカ目になりましょう!

目の開きが良くなってデカ目になりましたが、そうなると目の下のクマが気になってきます。

なので目の下脱脂術をして、さらに下の目のラインを下げてグラマラスラインを形成することにプランにしました。

より若々しくなり、かつ目をキレイに大きくするように仕上げます。

まず正面像です。下の写真が術後1ヶ月半ほどです。

術前では涙袋の下にあるクマが膨らみによるもの、眼窩脂肪がグッと突出してきているのがわかると思います。

その脂肪は真ん中と内側に多くあり、まぶたの裏からバランスを取りながら脂肪を引き出して切除しました。

そのまま、まぶたの裏からのアプローチでグラマラスラインを形成しました。

手術のやり方としては簡単に言えば

目の裏の粘膜に穴を開けて眼窩脂肪をとり、さらに、その穴からCPFという硬い組織に糸を引っかけて位置的には目尻から目頭へ5mmのいったところを頂点にして目元のラインを下げておきました

非常にナチュラルに目の下のラインが垂れ目になりつつ、目の開きがよくなってデカ目の印象になったかと思います。もちろんクマも解消されました。

術直後は左目元が内出血がでましたが1ヶ月半後経過でここまできれいに仕上がってよかったです。

では側面の比較像です。

 

側面から見ると涙袋の下に黒っぽい膨らみのあるクマがよくわかりますね。これは目の下から眼窩脂肪が特に内側、中間あたりが突出しているためです。

術後にはその膨らみが無くなっているのが見て取れます。またグラマラスラインとして黒目の外側の白目が下に広がっているのがお分かりでしょうか?

ごく自然に広がっているため、また表面に傷もないのでいわゆる美容整形したことすら他人から思われることはないかと思います。

ここからはちょっと詳しく手術手順の説明です。 

デザインをして寝ていただき、目薬麻酔をしたのち局所麻酔注射をします。痛みはそこだけです。しっかり効かせますので、それ以外は痛くありません。

麻酔がしっかり効いたことを確認して眼の裏の粘膜側から小さな穴を開けます。

粘膜なので穴は縫わなくても自然に塞がります。肌表面に傷がつかないので傷跡の心配がないのは、目の下脱脂術の大きなメリットです。

穴からマイクロ操作で、奥にある脂肪をひっぱり出して切除します。眼窩脂肪は、内側と中間側を止血しながら切除しました。

よく目の下脱脂は怖い!!!だって切るしまぶたの裏でしょ!!とおっしゃる方も多いのですが、、それは、おそらく手術されている間、操作が見えていると思っているからかもしれませんね。

実際は穴を広げて穴の中で作業しているので自分で見えてしまうことはありません。ただ目元を触られているかなーって感覚しかありません。

眼窩脂肪を取ったら、その穴からを使って、さらに目尻から5mmの位置から3mm程度下げて、目の下のラインにタレ目になってます。魅力的なライン、いわゆるグラマラスラインになってるかと思います。CRPという硬い組織と下まぶたの瞼板を糸でかけて下げるのですが、この操作は眼の解剖に詳しくないと同業者でもよくわからないと思います。

どちらも、まぶたの裏からのアプローチなので穴は自然に閉じますし

表面に一切傷がつかない上にクマ取りでアンチエイジかつ美しい眼を形成できるのが、このコンビネーションの強みです。

 

この方の場合、切らない眼瞼下垂を受ける前との比較ですと、より変化がダイナミックにわかると思います。ここでも今度取り上げますがインスタにその比較写真がすでにアップされているので、そちらを見るのが早いでしょう 😛 

もちろん不自然さはなく、ナチュラルにかつ、確実に変わっています。

目の下脱脂術は、取る脂肪の量や場所のコントロールが非常に重要なので、神経を使いますが、結果がすぐ明確に出るのでやりがいのある手術です。

ドクターキムのヘッド無影灯や、マイクロルーペ、チタン鑷子やバイポーラ(出血しないようにする医療機器)、さらに出血なくカットできる電気メスでも最高峰のものを取り揃えられたのでこだわることができます! まあ、せめて道具だけは最も使いやすい高級品にしないと自信がないのも事実です 😥 

手術時間はそれぞれゆっくりやって約30分くらいかかります。つまり今回は目の下脱脂とグラマラス形成術で約60分弱かけて丁寧に手術させていただきました。

腫れは1週間で半分くらい引いて、あとはゆっくりとムクミが失くなっていきます。真の完成は3ヶ月後です。 今回は内出血が出たので、それは紫、黄色となって3週間かけて肌色に戻りました。

もしクマを無くして若くなりたい、目元の膨らみが気になる、タレ目にしたい、眼を大きく見せたい、、そんな悩みがあって当院の手術に興味のある方はこちらをクリック!

目の下脱脂術(目のクマ取り)

メニュー 内容 値段
目の下クマ取り(目の下脱脂)   ¥280,000

グラマラス形成術(下眼瞼下制術)

メニュー 内容 値段

グラマラス形成術(下眼瞼下制術)

粘膜側からアプローチするので表面に傷はつきません。

¥280,000

 

合併症:出血、感染、腫脹、凹凸、左右差、違和感、引っ張られた感覚、浮腫

手術のカウンセリングご希望の方はお気軽のお問い合わせください。

インスタグラムでも症例写真が見れます!以下クリックすればインスタに飛べます

東京ロイヤルクリニックinstagram

 

夕方の美容外科、美容皮膚科

   『東京ロイヤルクリニック』

形成外科系クリニック、日比谷線広尾駅『徒歩30秒』の駅近

LINEからの予約がオススメです。


美容形成外科 『眼の手術と糸によるリフトアップを専門としています。』

希望にそったオススメの美容施術ページにリンクしております!

ロイヤル式埋没二重、二重切開、眼瞼下垂、目頭切開、目の下脱脂、グラマラス形成術などなど対応しております。

①二重のラインを広げたい 

 

②目の下のクマが消したい

 

③まぶたを開きやすくしてパッチリ二重のデカ眼になりたい 

 

④タレ目や切れ上がった目になりたい

眼美容を専門にした形成外科専門医から話を聞いてみてはいかがでしょうか? 


法令線、マリオネットラインを解消する最高のメニューを揃えております。

①ショッピングスレッド:肌ツヤアップに、たるみ予防

 

②『ロイヤルリフト』:バッカルファットを持ち上げる新しい方法のスレッドリフトです。

 

③効かせる脂肪溶解注射!『カベリン注射BNLSneo注射LINEfit注射

④最新のHIFUマシン『ウルトラセルQプラス』

 

⑤毛穴やゴツゴツ肌をツル肌にしていく究極の美肌施術『ダーマペン4』

・保険診療も対応可


『プロのAGA治療を受けてみませんか?』

 頭皮プラセンタ注射ヘアフィラー療法

女性の薄毛治療にも力をいれています!


六本木、青山、西麻布、恵比寿、目黒、渋谷、銀座からアクセスの良い『広尾駅前徒歩30秒』 

LINEでの予約を受け付けています!!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

育毛・発毛 ブログランキングへ

 

系列クリニック

今里医院 (内科、小児科、皮膚科、循環器科専門)

墨田区 東向島駅徒歩5分 優しい古き良き地域密着型の内科クリニック

 

icon

クリニック情報

クリニック情報

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-20
フラワーマンション804

地下鉄日比谷線広尾駅1番出口を出て、みずほ銀行の先のネイルクイックと寿司三崎港の間の小道を入った右手に入口がございます。

受付時間:16:00~21:00
定休日 :火曜、日曜、祝日

icon

診療時間・休診日

夜9時までの準夜間保険診療!
急に具合が悪くなったらまずはお電話ください。

16:00 ~ 20:00
20:00 ~ 21:00

※当院は完全予約制ですので、予めお電話でご予約の上ご来院ください。
当日ご予約受付時間は午後8時半までとなります。


ご来院時、スムーズな対応をさせていただきたいので、ご予約のお電話の際は、簡単に症状をお聞かせください。